FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターヒーロー!

無事遼ちゃんは結婚式の「花渡し」も完了しました

嫁さんが録って来たビデオ見て爆笑&ウルウルでした

花嫁さんの所まで歩いていく間、他のお客さんに「いやいや、どうもどうも!」と言う感じで

手を振りながら登場し、しっかりお役を果たしていましたよ~

そんな遼ちゃんの立派な姿にオイラ感動

今日は

前回ギターヒーローと言う言葉を自分で書いて、「それ!」と思ったのでそれについてと、

それで思い出した「BURRN!」と言う雑誌の事です。

まあHR・HM好きな方は一度は読まれているかとは思いますが、

ほぼ完全なHR・HM情報誌です。

特に有名なのが、

新着CDレヴュー。

これは編集者の方が0~100点までの点数と、このCDの何処が良い悪いを

しっかり(辛口ぎみ)書き込こむレヴューで、

初期の編集長だった「酒井」さん(ある意味HR・HM界では相当有名・笑)って方が、

まあこれが辛口で、レヴューが問題でアーティストと問題になった事もある位(笑)

後半はだいぶ酒井氏個人の好き嫌いが出すぎてしまって、

イマイチ信用できないレヴューでしたが、そのレヴューが読みたくて

買っていた感もある位です(笑)

そんな中でいろいろなバンドを知って、自分の好きなバンド&ギタリストを探していたわけですね。

とにかくこの時期は最強の豊作時代と言っても過言ではない位、

ギターヒーローが多かったです


70年後半~90年代前半のギタリスト思いつくまま書いてみます(笑)

まあ、最初に前回記事にした

ヌーノ・ベッテンコート

イングヴェイ・J・マルムスティーン

ジョン・サイクス

カイ・ハンセン

エドワード・ヴァン・ヘイレン

クリス・インペリテリ            

ジョージ・リンチ

ランディ・ローズ

ポール・ギルバート

スティーブ・ヴァイ

ミック・マーズ

ジョー・サトリアーニ

リッチー・コッツェン

KK・ダウニング

グレン・ティプトン

デイブ・ムスティン

スラッシュ

ザック・ワイルド

ジェフ・ハンネマン

ケリー・キング

ダグ・アルドリッチ

カーク・ハメット

ゲイリー・ムーア

マイケル・シェンカー

ケン・ハマー

リタ・フォード

ティモ・トルキ

デイブ”スネイク”セイボ

ジョン・ペトルーシ

スティーヴィー・サラス


なんだか思いつくまま、ギタリスト並べてみました(笑)

もっともっといっぱいいるし、HR・HM以外のギタリスト&今は何処へ行ったの?的な

ギタリストも書いてしまいましたが、結構有名所だと思います。

何だかとても重要な人を忘れている気もするんですが思い出せません(笑)

「何だよ!あいつ忘れてるじゃん!!」って思う方もいるとは思いますが、

そんな風に昔を思い出すのも面白いかと思います(笑)

スポンサーサイト

theme : エレキギター
genre : 音楽

comment

Secret

どもです~♪

いや~、なつかしい(笑)

BURRN!・YG・ロクfってのが定番でしたね~。

辛口コメントでX(オルガスムだったですかね)が酷評だったのが印象的です(笑)

Re: タイトルなし

killerfさんまいどです!

> BURRN!・YG・ロクfってのが定番でしたね~。
>
> 辛口コメントでX(オルガスムだったですかね)が酷評だったのが印象的です(笑)

YGはいまだに中古で楽譜の良い奴が載っているの探してますよ(笑)
もちろん新しいのも買いますが(笑)
ちなみに伝説にもなっているので知っているかもしれませんが、聖鬼魔Ⅱは酒井さんのレヴューで唯一の0点でした(笑)なんだか「悪魔が来たりてヘヴィメタる」のタイトルがとにかく気に入らなかったとか(笑)ヘヴィメタルを馬鹿にしていると憤慨だったらしいですよ(笑)

昔のBURRN!ってホント極端な点数評価が多かったですよね!
おっしゃる通り酒井氏が最強ですね!(笑)
この人はアルバムのライナーノーツにすら毒づいて書いてしまうのですから、
恐ろしいお方です。

ギターヒーローにはあとマーティ・フリードマンとマイケル・ロメオを
追加願います!(笑)

まいどです!

ほぼYG1本でしたのでコメントし辛いのですが、「聖飢魔Ⅱ-0点」は気になりますね。聖飢魔Ⅱ大好きなので・・・唯一の0点でしたか!辛口だなーー(笑)

Re: タイトルなし

メタラーまっちゅさんまいどです!

> 昔のBURRN!ってホント極端な点数評価が多かったですよね!
> おっしゃる通り酒井氏が最強ですね!(笑)
> この人はアルバムのライナーノーツにすら毒づいて書いてしまうのですから、
> 恐ろしいお方です。

本当に「怖い物知らず」とはこの人の事を言うのでは?と思うくらい辛口でしたよね(笑)
しかもこの人のレヴューに左右されてCD買っていた人多かったのでは?
その点嫌われたバンドは可哀想ですよね(笑)

> ギターヒーローにはあとマーティ・フリードマンとマイケル・ロメオを
> 追加願います!(笑)

そうか!マーティーもいた!忘れてた~!
「ティモ・トルキ2号」は個人的にシンフォニーXを初めて聴いたのが3枚目くらいだったので、90年後半のイメージが(笑)でもデビューが90年代前半でしたね(笑)
インギー・ティモ・ロメオは実は3兄弟なのでは?と思うほど似ている気がする(笑)

Re: タイトルなし

Jさんまいどです!

>>ほぼYG1本でしたのでコメントし辛いのですが、「聖飢魔Ⅱ-0点」は気になりますね。聖飢魔Ⅱ大好きなので・・・唯一の0点でしたか!辛口だなーー(笑)

正直実力的には絶対「0点」では無いです。ただ、「酒井氏」が単純に「純熱狂的なHMファン」だったが為に、格好とかアルバムタイトルの「ヘヴィメタる」と最後を平仮名にした所等、チャラチャラしたイメージを持ってしまったんでしょうね~(笑)
「HMはキワモノジャナイ!!」みたいな(笑)
実際やっていることは、かなりしっかりしたHMですから、自分も「0は無ぇ~よ~!!」と思いましたし(笑)
自分含め聖鬼魔Ⅱ好きは分かっている事ですから(笑)
「酒井氏」が付けた「0点」でみんな興味を持って聴いたら「いやカッコいいでしょ、これは。」とジャパメタ筆頭になった事件でもありますから(笑)
ある意味「酒井氏」に感謝?(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。