スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POD HD 400

夏のバーゲンもありますが、結構安く出てますね。

ロックインかなんか、日時限定で1万9800円。

何となく分かる気がしました。

試奏して来たんですよ。

とりあえず家の環境に合わせて、低出力アンプに繫いでもらって、

25Wのフェンダーアンプへ。

FENDER FRONTMAN 25Rですね。

並んでいたアンプの中で、一番素直そうな感じだったので。

アンプ設定はフルフラットで。

音モコモコします

店員さんいわく、

「もっと大きなアンプか、実はヘッドフォンだと、

相当チューブアンプぽいんですよね~。」


15W~25W位だと、PODの出力の勢い?に負けるらしい。

個人的に「う~ん。」でした。

まず、低音が「ド~ン!!」

ある意味音の分離は、PODxtより悪い感じします。

でも、音が凄いアナログチューブぽいのは、凄い分かります。

音が良いのに、分離が悪い。

そんな感じ。

プリセットも非常に良い評価をネット上で見てたのでいろいろ試しましたが、

やはりどれも低音が「ドーン!!」

店員さんも、

「しょうがないですかね~。チューブアンプって、こんな感じですよ。」一点張り。


そんな事ないだろ。

買うなら、BOSS GT-100ですかね。

もしくは、あえてGT-10。

悩んでます。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。