スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Foo Figthers 「Walk」



久々に聴きました、Foo Figthers。やっぱりかっこ良いですね。

METALも良いけど、たまにはROCK(Punk)もね。

スポンサーサイト

最近のコピー。

最近下手くそながらも、ポールギルバートのコピーしてまして。

近くの楽器屋で、

テリファイング・ギター・トリップ (恐怖のギタートリップ)/ポール ギルバート【教則DVD】

DS01312847_thumb.jpg

というのが、定価5040円→1764円になってまして。

デジマート見てたら、「あれ、いつも行く楽器屋やん。」

と言う事で、楽器屋へGo!

ちなみに行ったのは、「イシバシ楽器立川店」です。

イシバシ楽器立川店と島村楽器八王子店が主な生息地です(笑)

ちなみに車関連業なので、木曜日・金曜日が休みになりました。

なので楽器屋空いてること(笑)

店員さんに言って見つけてもらい、見てみると、

「洋物やん・・・これ。」

店員さんも、「安いのは洋物の所為です。」と断言。

でも、裏に「Printable PDF reference materials」って書いてあるし、

「Tab譜があれば大丈夫かな。」と購入。

そしたらあんた、

かなり難しい&ポールのプレイ満載

個人的に大満足。弾けないけどね。

ある意味「見る練習」になります。

ヤングギターの付録DVD的な感じ。

ポールギルバート!
 スーパープレイエクササイズで君もテクニカルに仲間入り!!
」みたいな?

これは練習しがいがありますでやんす。

まあ、先に買ったスコアの、

SILENCE FOLLOWED BY A DEAFENING ROAR(咆哮!!)

のコピーが先だけど。

これもやたらに難しい。

けど最近気が付いたのは、

ポールのソロは、1曲をある程度弾けるようになると、

他の曲でも比較的似たような速弾き運指が多いと言う事。

まあ、他のギタリストももちろんそうだけど、ポールはTab譜に顕著に出てる。

咆哮!!の曲でも一部スカリファイド・・・?ってな所あります(笑)

でもイングヴェイと違って、それをイマイチ分からせない様にソロを作るのが凄いっすね。

インギーは「これあの曲のソロと同じ・・・?」ってのあるし(笑)

それはそれで好きだけど(笑)

まあ話をポールに戻すと、その似たような運指が、やたらと難しい。

苦手なスキッピング多いしね。

まあ、地味~に頑張ります。

ああ~「地獄」もそろそろ動画撮るかな~。

木金休みで、遼ちゃん幼稚園なので、午前中は比較的時間に余裕が。

気が向いたら撮ってみよ。

でも動画恥ずかしいなぁ。

大変勝手ながら。

見て頂いている方々、

リンクさせて頂いている方々、

長い間更新せずにすいません。


実は誠に勝手ながら、地獄さん企画を含めて、しばらくブログの更新を停めさせて頂こうと思います。

それは何故かというと、もの凄く簡単で、

自分のギター演奏の下手さ。  

これに尽きます。

実は今年に入ってから、しっかりと自分の右手のピッキングの改善をして行こうと思って練習していました。
前の記事にも書いたのですが、自分はもの凄い中途半端な逆アングルの弾き方で、それを改善しようと頑張っていたのですが、ここ2ヶ月ほど集中して練習したにも関わらず、どんどん自分のピッキングが不安定になってきてしまいました。
「何だかおかしいぞ?」と気が付いたのは、前回のスパイダー運指で、「なんでこんな所でミスピッキングするの?」と、弾いていてもの凄くイライラしてしまい、何とかちゃんとしたピッキングが出来ないかと練習を続けていたのですが、さらにドツボにハマってしまっています。

こんな調子では録音もままならず、どうしようもないので、しばらくの間ギターの練習に集中させて頂きたいと思います。

何だか自分勝手な理由ですいませんが、我がままを言わせて頂くと、

自分は本気でもっともっとギターが上手くなりたいんです!!

もちろん皆さんもそうだとは思うのですが、自分は性格的な物なのでしょうが、今まで出来た事が下手になっていくのが許せない性格なんです。なので、しばらくピッキングの試行錯誤をしたいと思います。

皆さんに聴いてもらっても恥ずかしくない演奏が出来る様になったら、また動画等で改善された自分を見て頂けたらと思います。
「何とか夏までには!」と思っている自分です!
しばらく更新しなかった上に勝手な理由でさらに更新をしない自分に反省。

本当にすいません

theme : エレキギター
genre : 音楽

ヌーノ・ベッテンコートと言う人。

明日から遼ちゃんは、嫁さんと嫁さんの従兄妹の結婚式に岩手まで行きます

従兄妹自体は青森の人なんですが、岩手で結婚式やります。

そこで遼ちゃんは大役を仰せ付かりました

なんと、花嫁さんに「お花」を渡す事になったんです

だ、大丈夫かなぁ~・・・

ちなみに自分は仕事あるので行きません。

明日誕生日なのですが、一人寂しくギターでも弾きます。

ちなみに久々の更新での記事は

「ヌーノ・ベッテンコートと言う人」です。

実は、「エクストリーム」ってそんなに興味が無くて、友達に薦めらて聴いて

「まあまあ」が当時の正直な感想でした。

なんというか、1980~90年代って、

ギターヒーロー多すぎで(笑)

正直自分の中では、単なるその中の一人にしかならなかったんですよ。

しかもその頃、「ファンクメタルって軽いよな。」と、ヘヴィ・メタルファンとしては

一度は通る、「重い系(基本スラッシュ)」に属していた私としては、

デカダンス・ダンス」あたりは、「カッコいいけど軽い」イメージ(笑)

だったので、あまり聴いてなかったわけですよ。

しかしチョット前に「ギタリストJ」さんのブログで、「エクストリーム」を紹介していていて、

久々に聴いてみるかと、ベスト版をゲットしたら、

非常に凄い。

ギタリストとしては、特に目立った上手さは自分は感じなかったですが、

曲の作り方、アレンジの仕方等、

作曲家としての凄さを感じて脱帽。

「モア・ザン・ワーズ」って全米1位になってたんですね。

知らなかった(って知らなさ過ぎか・笑)でもアコースティックな曲は興味が無いので、

なので、「デカダンス・ダンス」・「レスト・イン・ピース」をコピーし始めました(笑)

両方ともギター的には結構簡単。取り組みやすい曲です。

でもオカズやアレンジ等とても勉強になる曲だと思うので、自分で曲を作るギタリストの方は

ぜひコピーしてみて下さいな。&アルバム聴いてみてくださいな。

ちなみに、自分も昔CD屋で良く見たMTVでしたっけ?で良く流れてたPVが

Youtubeにあったので載せときます。

今見直すと非常にカッコエエですな(笑)

あいかわらず気になるのは水の中でギターです(笑)

theme : ギター
genre : 音楽

耳コピのすすめ・答え合わせMONEY編

最近の遼ちゃんは突然教えてもいない言葉を言うので、ビックリします

NHKの「えいごであそぼ」の「えいごふだ」というコーナーがあるのですが、

そこで「先生!先生!」というので「なんで」と思ったら、そのキャラクターの名前が

「ダンス先生」だったんです

教えても無いのにビックリ!意外と聴いて覚えているんですね~

今日は耳コピ答え合わせ編です。

ガンマ・レイのMONEYのソロ一部耳コピ出来たでしょうか?

まず自分が弾いている、答えの楽譜です。
ガンマレイ楽譜
(・は休符です。)

どうでしょう?同じ感じでしょうか?

そしてスケール

一番上が

F#メジャースケール

構成音は

ファ# ソ# ラ# シ ド# レ# ミ# ファ#(全・全・半・全・全・全・半)

上のポジションで例えると

2弦7・2弦9・2弦11・1弦7・1弦9・1弦11・1弦13・1弦14

です。試しに弾くと、「ド」から始まらない「ドレミファソラシド」になっていますね?




下の段2つが

D#マイナースケール

構成音は

レ# ミ# ファ# ソ# ラ# シ ド# レ#(全・半・全・全・半・全・全)

上のポジションで例えると

3弦8・3弦10・2弦7・2弦9・2弦11・1弦7・1弦9・1弦11

です。「マイナースケール」はちょっと「悲しい感じ」の「ドレミファソラシド」になっていますね。

構成の全音・半音の位置が違う事に注目してください。メジャーとマイナーで

ちょっと違いますよね?


その所為で音の「ドレミファソラシド」の感じが変わってくるんです。

この2つ覚えるだけでも即戦力になりますのでぜひ覚えてください。

ちなみに、

オイラは違うポジションで弾いてるぜ!?

って方もいるでしょう。

でも

それで良いのです!

スケールと言うのは全てのポジションで、オクターブの違いはあれど、同じ構成音であれば、

全て使って良いのです!


そして、

フレット上には同じオクターブの音が複数存在しています。

例えば、普通のチューニングの場合ですが、2弦7フレット「ファ#」と同じ音は、

1弦2フレット、3弦11フレット、4弦16フレット、5弦21フレットと

4つもあります。
と言う事は、もし同じフレーズを弾くにしても、何処の「ファ#」を基点として

いるかによって、弾くポジションが変わると言う事ことになります。

もちろん何処を選ぶかで、弾きやすさは確実に変わりますが・・・。

(5弦21フレットを基点にしたら、それはもう大変な事に・笑)

ですので、耳コピの場合、

何処で弾いたら自分は弾きやすいか考える事が必要になってきます。

そして弾いていると「何だかCDの音源と同じに弾いているのに何か違和感・・・。

と感じたら、実際にそのギタリストが弾いているポジションと違う可能性もありますので、

そのあたりも加味して耳コピに挑みましょう!

最後に自分のピッキングの仕方も紹介しておきます。

(↓ダウン・↑アップ)

↓ ↓ ↓ ↓ ↑ ↓ ↑ ↓ ↑ ↓ ↑ ↓ ↑(一番最後の2弦10は↓)


です。いろいろなピッキングの仕方があると思いますので、

こっちの方が弾きやすくて良いぜ!って言うのがあったら教えてくださいませ



theme : ギター
genre : 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。